ことかんメンバーのきろく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は全員参加の最終稽古でした!



もう一度、あらためて「何故舞台に立つのか」考える、、、

「お客様に何かを持ち帰ってもらうため」



じゃあ、「この作品で何を伝えたいのか」、「何を感じてもらいたいのか」

皆が同じ方向を向いて走っているのか皆で確認し合う、、、



舞台は一人では出来ません。皆で一緒に、皆で一つになって、同じ頂上を目指して、、、



そんな事をあらためて一人一人深く心に刻みつつ、小屋入り前の決起集会!!



朝9時からの夜9時まで稽古して、皆ばてばてのはずなのに、気づいたら全員集まってた(苦笑)

皆気持ちは一つ「絶対いい芝居にするぜ!!」なんだよね。



小屋入りまであと3日、ガンガン気合入れていきましょう!よしっ!!!


Hisako
スポンサーサイト

【2010/05/17 14:03】 | 稽古
トラックバック(0) |

走り続けるしかない。
moyuzo
社会人劇団という肩書きを
どうしても外せない ことのはかんぱにぃ。

だけど 劇団公演をがっつり脇で固める
スタッフはプロだし
TEAMで入っている三国もプロだし。

お客様から観劇料を戴くからには
アマチュアであってはいけないし
心意気はもうとっくにプロと同じはず。

社会人であることは 逃げでもごまかしでもなく
社会人であるからこそ 日々働いてがんばっている
大勢の人たちに 夢を与えたい。
劇場に入って過ごす90分の間だけでも
日常を忘れ 心の枷を解き
思う存分「感じて」ほしい。

プロが夢売って当たり前。
社会人で本業持ってて
名だたるプロにエンタテイメントで
太刀打ち出来ないのは当たり前。

だけど 平日を世の中で普通に過ごして
週末2日だけを役者として過ごすことかんには
どっぷりプロで生きてる役者には
絶対できない領域も
意気込みも熱意も魂だって愛だって
いっぱい持ってる。

芝居が好きで 
お客様の笑顔が好きで
仲間が好きで
生きていることが楽しくて。

だから ことかんは 毎回走ってる。

社会人劇団だって
ここまで素敵な芝居がやれる。
平日役者をやれなくたって
お客様にお土産を渡せるような
魂が生きる芝居を作ってみせる。
ことかんの目指す心はひとつです。


全ては 劇場へと

足を運んでくださる

お客様のために。

必死で走り続けます。
必死でしか
ことのはかんぱにぃ・・・
がんばれませんから!


皆さま劇場にてお待ち申し上げております。


田口 萌


仕事が手につきません。
OPAYAN
すみません>上司(^^;)

仕事だけでも毎日大変な人がいる世の中で、

仕事も。
芝居も。

二重生活。
家庭のある人は三重生活?

命、削ってるなぁ、とつくづく思います(笑)


ええ、
命を燃やして作ってます。
中途半端でいいわけがない。

理解して応援してくださる会社の方々に
見守ってくれている大切な友達に
初めてお会いするお連れ様に

劇場にいらっしゃるすべての方、一人一人に

温かいお土産を
お渡しします。

前回を上回る大きなお土産を。

Hisakoさま>
そうですよね!
ガンガン気合い入れて
がんばりましょうっ!

moyuzoさま>
ありがとうございます!
はい!!
走ります。走り抜きます!




アズ
あっという間の稽古期間でしたね。
毎度の事ながら、色々あったなぁ。

お客様に楽しんでもらう最高の90分にするぞ!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
走り続けるしかない。
社会人劇団という肩書きを
どうしても外せない ことのはかんぱにぃ。

だけど 劇団公演をがっつり脇で固める
スタッフはプロだし
TEAMで入っている三国もプロだし。

お客様から観劇料を戴くからには
アマチュアであってはいけないし
心意気はもうとっくにプロと同じはず。

社会人であることは 逃げでもごまかしでもなく
社会人であるからこそ 日々働いてがんばっている
大勢の人たちに 夢を与えたい。
劇場に入って過ごす90分の間だけでも
日常を忘れ 心の枷を解き
思う存分「感じて」ほしい。

プロが夢売って当たり前。
社会人で本業持ってて
名だたるプロにエンタテイメントで
太刀打ち出来ないのは当たり前。

だけど 平日を世の中で普通に過ごして
週末2日だけを役者として過ごすことかんには
どっぷりプロで生きてる役者には
絶対できない領域も
意気込みも熱意も魂だって愛だって
いっぱい持ってる。

芝居が好きで 
お客様の笑顔が好きで
仲間が好きで
生きていることが楽しくて。

だから ことかんは 毎回走ってる。

社会人劇団だって
ここまで素敵な芝居がやれる。
平日役者をやれなくたって
お客様にお土産を渡せるような
魂が生きる芝居を作ってみせる。
ことかんの目指す心はひとつです。


全ては 劇場へと

足を運んでくださる

お客様のために。

必死で走り続けます。
必死でしか
ことのはかんぱにぃ・・・
がんばれませんから!


皆さま劇場にてお待ち申し上げております。


田口 萌
2010/05/17(Mon) 17:46 | URL  | moyuzo #-[ 編集]
仕事が手につきません。
すみません>上司(^^;)

仕事だけでも毎日大変な人がいる世の中で、

仕事も。
芝居も。

二重生活。
家庭のある人は三重生活?

命、削ってるなぁ、とつくづく思います(笑)


ええ、
命を燃やして作ってます。
中途半端でいいわけがない。

理解して応援してくださる会社の方々に
見守ってくれている大切な友達に
初めてお会いするお連れ様に

劇場にいらっしゃるすべての方、一人一人に

温かいお土産を
お渡しします。

前回を上回る大きなお土産を。

Hisakoさま>
そうですよね!
ガンガン気合い入れて
がんばりましょうっ!

moyuzoさま>
ありがとうございます!
はい!!
走ります。走り抜きます!

2010/05/17(Mon) 23:31 | URL  | OPAYAN #-[ 編集]
あっという間の稽古期間でしたね。
毎度の事ながら、色々あったなぁ。

お客様に楽しんでもらう最高の90分にするぞ!!
2010/05/19(Wed) 13:19 | URL  | アズ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。