FC2ブログ
ことかんメンバーのきろく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Piggyback Ride 2009』の公演をご覧いただいたお客様に朗報!!!
今回10月2日公演、3日公演、4日昼公演をご覧頂いて
その際の 半券をお持ち頂いた お客様は
最終日の最後の公演(4日17時30分~)を

 2000円 にて ご覧いただけます!!!

ぜひ! もう一度観たい! と思ったら
ぜひぜひぜひ! 最終回にいらしてください!

一度目をご覧になった 半券を 忘れずにお持ちくださいね!!!



※一番上に表示されるように、未来の日付になってます。
10月4日。もう一度お会いしませんか?お待ちしております。


スポンサーサイト

【2009/10/04 19:25】 | 告知
トラックバック(0) |

来てくれたね。
moyuzo
リピーターで来て下さると嬉しいね。
初日から毎回進化していった最終回・・・
楽しんでもらえてよかったです。

感想です
観客:30代おとこ
みなさま、私は土曜日に演劇を拝見しました。

とにかく観ていて感じたのは、もう本当に登場人物たちの喜怒哀楽ぶりですね。
喜び悲しみそこそこ、っていうのではなくて、もう全力投球というかあの一生懸命さ。
見ているこっちが負けて疲れました。

お話の中身は無垢というか大人気ない争いだけども、やっぱり辰男さんでしょうか。
彼は絶対に存在しないはずの、言ってみれば夢物語だと自分は思っているのですが、
あそこの人物たちにとっては「辰男」は魂というよりも、自分の思い出だったり、
恋心だったり、後悔だったり、時には記憶だったりしたんじゃないかな と。
それは観客の人のなかにも共有できる部分があったのかもしれません。
だから最後のシーンも、あれは妹の夢だと僕は思っています。

そういう思い出や記憶を、あのバラバラだった登場人物たちが、「辰男さん」という中に
持てたから、だからあんなに素晴らしいことになったんじゃないかなあと思います。

ともかく一生懸命な喜怒哀楽さがよかったです。

今後のさらなるご活躍を!!!!


ありがとうございます。
moyuzo
どのようでも
何かを感じていただけたなら
本望です。
ご感想をいただきありがとうございます。
やっと成仏できたかなあ・・・。

No title
樹田
>30代おとこ様

ご来場誠にありがとうございます!
前回に引き続き来てくださったこと、本当に嬉しく思っております。
全力で生ききったキャストの皆の気合が伝わりましたか…
疲れたということは、それだけ真剣に見てくださったのですね!
次回も一生懸命生き抜きます。
夢か幻か現実か…それは感じたものが全てだと思っています。
役も役者もお客様も、それは皆同じだと思います。
心に何かが引っかかる…その理由はその人のものなんじゃないかと…思うのです。
感想、ありがとうございました!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
来てくれたね。
リピーターで来て下さると嬉しいね。
初日から毎回進化していった最終回・・・
楽しんでもらえてよかったです。
2009/10/05(Mon) 19:50 | URL  | moyuzo #-[ 編集]
感想です
みなさま、私は土曜日に演劇を拝見しました。

とにかく観ていて感じたのは、もう本当に登場人物たちの喜怒哀楽ぶりですね。
喜び悲しみそこそこ、っていうのではなくて、もう全力投球というかあの一生懸命さ。
見ているこっちが負けて疲れました。

お話の中身は無垢というか大人気ない争いだけども、やっぱり辰男さんでしょうか。
彼は絶対に存在しないはずの、言ってみれば夢物語だと自分は思っているのですが、
あそこの人物たちにとっては「辰男」は魂というよりも、自分の思い出だったり、
恋心だったり、後悔だったり、時には記憶だったりしたんじゃないかな と。
それは観客の人のなかにも共有できる部分があったのかもしれません。
だから最後のシーンも、あれは妹の夢だと僕は思っています。

そういう思い出や記憶を、あのバラバラだった登場人物たちが、「辰男さん」という中に
持てたから、だからあんなに素晴らしいことになったんじゃないかなあと思います。

ともかく一生懸命な喜怒哀楽さがよかったです。

今後のさらなるご活躍を!!!!
2009/10/05(Mon) 21:00 | URL  | 観客:30代おとこ #-[ 編集]
ありがとうございます。
どのようでも
何かを感じていただけたなら
本望です。
ご感想をいただきありがとうございます。
やっと成仏できたかなあ・・・。
2009/10/06(Tue) 01:08 | URL  | moyuzo #-[ 編集]
No title
>30代おとこ様

ご来場誠にありがとうございます!
前回に引き続き来てくださったこと、本当に嬉しく思っております。
全力で生ききったキャストの皆の気合が伝わりましたか…
疲れたということは、それだけ真剣に見てくださったのですね!
次回も一生懸命生き抜きます。
夢か幻か現実か…それは感じたものが全てだと思っています。
役も役者もお客様も、それは皆同じだと思います。
心に何かが引っかかる…その理由はその人のものなんじゃないかと…思うのです。
感想、ありがとうございました!
2009/10/08(Thu) 14:53 | URL  | 樹田 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。