ことかんメンバーのきろく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にか、原点を忘れていたようだ・・・












・・・情けない。。。
スポンサーサイト

【2010/03/28 21:20】 | 稽古
トラックバック(0) |

初心忘れるべからず。
OPAYAN
うん。私も。
泣いても笑っても,あと2ヶ月切りました!!
走って走ってtake offします!!!

で、、、
どなた、ですか??(^_^;)
少林齊、かな?

正解!
少林
しかし、基礎とは(基盤)とは人間にとって大切なもの。
人間だから忘れやすい・・・。

しかし、それを放してはならない。
身体に沁み込むまで、続ければ良い。

コメントを閉じる▲
ものすごい風でしたね。

まともに目が開けられず、
まっすぐ歩くのも難しい。。。

扉を開けて
おうちに入った時の安堵感。

  Home
  居場所

そんなことを肌で感じた2日間でした。

いつの間にか当たり前にあるものだと思ってしまっていたものが
実はすごく大切なのだと気づく瞬間。


解ってなくてすいません、
見えてなくてごめんなさい、
と謝るのは簡単だ。

そうじゃなくて。

これはこんなに大切なんだ、
と精一杯伝えたい。
と思った。

感謝。


いよいよ公演まで2か月を切りました。
チラシももうすぐ出来上がります。


もう、手は離しません。
この手はあなたの手を握るためのもの。
お土産を渡すためのもの。

OPAYAN

【2010/03/23 07:17】 | その他
トラックバック(0) |

おかえり。。。
七帆
正面からの風が強ければ強いほどまっすぐ歩けなくてよろめきそうになるけど
ふと気づく瞬間がある。
別に四面楚歌なわけじゃない。
今ただこの風向きなだけ。
だったら、道を変えてもいいし、風がやむまで待ってもいいし、
それでもあえて進むのなら、
よろめいても時間かかっても一歩ずつ踏み出せばいい。
向かうところは心にあるのだから。

それに、正面からの風ばかりに気をとられてると気付きにくいけど、
向かい風のときほど意外と背中はあったかかったりしてね♪

気付けたことが次の一歩へのパワーになる。

……おかえり♪♪♪

呪文を唱えた!
少林齋
homeに帰って来れるか判りませんが、精一杯努めます。

思い込み
アズ
「この人はこうだから大丈夫!」って、分かったつもりで過信してたな~と気付かせてくれた2日間でした。(内輪話ばかりですみません)まだまだ知らない事だらけだったよ。

私もいよいよ稽古開始したので、みんなに遅れを取らないよう頑張るよ~☆

ん~、
嶋☆
ん?んん~~。。。
やらねば、いかん。いかんぜよ!

コメント感謝多謝
OPAYAN
七帆ちゃん>
ありがとう。ただいま☆
向かい風の時ほど。。。気づかなかったよ。
あったかい、その温度をちゃんと感じていきたいな。。。

少林齊さま>
必ずや、戻りましょうとも!
「ガンガンいこうぜ」で!!(笑)

アズ>
自分も過信してました。。。
気を引き締めてぶつかっていくっきゃないです。
いよいよ出番だね!
がんばろーねっ。

嶋☆さま>
はい!!
んんん、やりますぜ!
コメントありがとうです(^-^)
ていうか、なぜ「☆」・・・?

コメントを閉じる▲
今日はホワイトデー!!
というわけで、たくさんいただきました~~っ♪♪

100314_2301~01

みんなの愛がいっぱいです。
ありがとう、アリガトウ。ほくほく。
残業のおともに美味しくいただきます。
辛いお仕事も乗り切れます。

今回のお芝居は、こんな素敵な男性陣がメインです!!
ぜひぜひ劇場へ会いに来てくださいね☆


OPAYAN

【2010/03/14 23:29】 | その他
トラックバック(0) |

いいな~
アズ
当日休んだ私・・・。
バレンタイン作って配ったけど、お返し、私の分は無いんだろうな~。(笑)

コメントを閉じる▲
最近、稽古場で自分的ヒットだったコトバがコレ。

「味のある芝居しようよ~」

という演出さんの言葉があると


    「あじカウント入りました~っ!」


カシャンとカウンターが回るんですよ。

----

え~と、今週の稽古は、私、ほぼ出番のシーン。

いつものことながら難産です。
できないので、みんなからいっぱいアドバイスもらいます。
嬉しいです。アリガトウ。
だから、稽古して、稽古して、稽古して。。。。魂入れます~っ!!

そして、ゲスト様を迎えての稽古場は、いつもと違う緊張感みなぎるみなぎる。。。
ワタクシ、結構好きです、この緊張感。
差し入れ、美味しかったです!ごちそうさまでした♪
何気にいっぱい食べちゃいました。えへ。

OPAYAN

【2010/03/09 01:40】 | 稽古
トラックバック(0) |

味って難しい(笑)
七帆
味、難しいよね!
けどやりたいしやらなきゃね!
味ないとつまんないし美味しくないもんね♪

難産…うちの稽古場は常日頃難産…
だけど新しいいのちをうむための試練。
苦しんだら苦しんだほど、うまれるいのちが愛おしくなるのです…♪

演出・・さん・・て。
moyuzo
なぜに さん づけ??v-231

No Title
アズ
緊張みなぎらせ過ぎてガチガチになってしまいました・・・。

今はみんなの支援でいるから「味カウント」集計できてるけど、私の番になったらドッキドキなんだろうな~。

>moyuzo様
敬意からの「さん」であると思いますよ~。

No Title
OPAYAN
七帆ちゃん>
うんっ♪
美味しく、美味しくなりますように。。。

moyuzoさま>
なんだか、呼び捨ては乱暴な気がして、
かといって、様づけだと他人行儀な気がして、
こうなりました。。。。(^^;)

アズ>
ありがとう!さすが、わかっていらっしゃる。。。
もうすぐ、もうすぐ出番だね(^^)v

コメントを閉じる▲
タカキです。

2月最後の稽古は強めの風が吹きました。

毎回、公演に向けて稽古していると吹くんです。春一番みたいに。


まだまだこっから。先に進むよって。

だから一緒にいこう!

【2010/03/01 21:23】 | 稽古
トラックバック(0) |

風とともに春はやってくる。
OPAYAN
春一番。
風はいろんなものを連れてきてくれる。
そして、風に乗って飛べるような気がする。
あの空へ。。。

吹いた風。掴んでいきましょう!

一緒に。
moyuzo
一緒にね。

人生 風は吹いている
あい川から 戻って いちきよ
強めの風が吹いた…
向かい風、追い風、つむじ風、春一番、木枯らし
そして、そよ風etc
風にもいろいろあります。

大地を揺るがし、脅威を感じさせる風もあれば
黒髪を揺らす、いや、道端に落ちた
蒲公英の種を揺らす程の力しかない、
風もあります。

その風を感じる心を大切にしてください。

知っている人はいると思いますが、
「バタフライ効果」というモノがあります。
ある場所で、蝶が羽ばたいたとき起きた
微小な空気の乱れが原因で、
遠く離れた場所に台風を引き起こすことも
有りえるんです。

風は本当に小さなきっかけで
時間と、距離を重ねることで、台風に匹敵する
風になることを想像してください。

もしかすると、「今、吹いている風」を
「風」と感じない人がいるかもしれません。

皆にとって同じ風なのか、
その風をどう掴むのか、
風の捕らえ方が、同じなのか…
そこが重要だと思います。

表現者たちとして、板の上に立つ者たちとして、
常に風が吹いていると思います。
「今度の舞台へ向かって」が当面かもしれない。
でも、その先を見据え、「ことのはかんぱにぃ」として
どうあるべきか? を考える風は
たくさんあると思います。

OPAYAN氏の言うように、「乗って飛べる」
飛翔する風なのか、
それとも、失速する風なのか、
皆の力量・資質が試される機会だと感じます。

それは、「ことのはかんぱにぃ」として
集まった時、場所だけではないと思います。
常に、「皆に吹いている風はどういう風?」と
感じる心が必要です。

「ことのはかんぱにぃ」の船に乗っている一堂、
共通する大きな帆に受ける「風」であることが
前進する、進化することに繋がります。

一人が吹いた風は、小さいかもしれません。
でも、同じ方向へ向かって吹く人が
いればいるほど、大きい風になります。

皆で、新鮮な、そして力強い風を作って、
観に来ている人々の「心の帆」に
風を送ってください。

観客を新たな領域へ推し進めるとともに、
「ことのはかんぱにぃ」が新たな世界へと進む
そのために。

…って、身分もわきまえず
遅い時間に長々とカキコしてすいませんでした。


>いちきよさん
moyuzo
・・・長っ。

負けるもんか
アズ
強い向かい風がいきなり吹き付ける事は毎回です。今まではしがみついているのがやっとでした。でも今は、立ち向かってやるという気持がいっぱいです。ピンチ誰かを助けるくらいの力を付けたいです。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。